#03 ゲームの音空間をリアルワールドで体感!~インタラクティブ音響演出システム「VSSS」が目指す先

技術紹介

VSSS(Virtual SoundScape System)とは、バンダイナムコのゲーム製品で実際に使用されているゲームオーディオエンジン(音響制御プログラム)を応用し、ゲームという仮想空間の中で実行される様々なサウンド演出を、商業店舗、ミュージアム、アトラクションといった現実空間でも再現・体感できるようにするための、BNSが独自に開発したインタラクティブ音響演出システムです。

インタラクティブを辞書で調べてみると「双方向性」「対話」などのキーワードが出てきますが、VSSSによって再現・体感できるインタラクティブな音響演出というのは、実は、ふだん皆さんがゲームをプレイしている時に、特に意識することなく体験しているのです。

髙橋みなも(たかはしみなも)
サウンドディレクター
1995年(株)ナムコに入社。以来、アーケード・モバイル・コンシューマなど幅広いジャンルの製品において主にアセット実装設計やワークフロー構築などサウンドクリエイターの技術サポート中心に携わる。

ゲームのキャラクターがフィールドを移動するとき、草原を歩けば草を踏む足音が聞こえ、川を渡るときは水しぶきが聞こえます。滝の前に立てば正面から水音が聞こえ、その場で後ろを振り向くと水音も自分のまわりを半周して背後に移動します。ゲームの雰囲気を盛り上げるBGMも、敵が出てくれば緊張感のあるものに変化し、敵を倒せば穏やかに戻ります。
プレイヤーによる働きかけにリアルタイムに反応してサウンド演出がダイナミックに変化する、ゲームの中ではごく当たり前に使われているサウンド演出や表現手法を現実空間に持ってきたら、どんなに面白い体験ができるだろう…?というのが、VSSS開発のきっかけでした。

VSSSは、外部コントローラーや各種センサー、タイマーといった様々な入力ソースを活用して、現実空間においても上記のようなインタラクティブな音響演出を実現しようとするものです。

例えば、自然をテーマにしたカフェの店内で流す環境音をVSSSで構築することで、お客様にこれまでにない体験をしていただくことができるはずです。
ソファに座って足を動かせば足元で水の跳ねる音が聴こえ、手を挙げればどこからともなく鳥が羽ばたきながら寄ってきます(いっしょに店員さんも寄ってくるかも知れませんが)。時間経過とともに環境音も移り変わり、夕方になるにつれて少しずつ静けさが訪れ、夜の虫が鳴き始めます。店外に設置されたセンサーが降雨をとらえれば、店内でも雨の音が聴こえてきます。
実際には行けない場所や土地の雰囲気をまるごと再構築し、その世界の中でインタラクティブな体験ができる。これはまさにゲームという仮想空間の中で行われていたこと、そのものです。

また、施設の規模に応じてスケーラブルにシステム拡張できる点もVSSSの特徴のひとつです。小さなカフェではステレオ再生、中規模アトラクションでは立体的にスピーカーを配置した8ch再生、博物館では2つのシステムを統合制御した16ch再生、といったことも実現できます。

採用実績

VSSSはまだまだ開発途上のシステムですが、いくつかの施設などで実際に導入されています。

SOFTWARE DEFINDED MEDIA (SDM) WG

オブジェクト志向のディジタルメディアと、ネイティブ・ディジタルなインターネット環境が前提の映像・音響空間を用いたビジネス創造を目指すことを目的に、東京大学 情報理工学系研究科の江崎浩チェア、塚田学チェアによって2014年1月に設立されたワーキンググループ。IPネットワークで接続された映像・音響空間に対する演出を柔軟に行うために、従来のチャネルベースの映像・音響だけではなく、映像・音響の三次元空間の演出をリアルタイムでレンダリング処理可能なオブジェクト志向のディジタルメディアの創生が必要であるとの理由から、その実証試作機の一部としてVSSSが採用されました。
* 【ご参考】SDM公式HP >>> http://sdm.wide.ad.jp/

屋内砂浜 海の子

『屋内砂浜 海の子』では、屋内砂浜空間を取り囲むように設置された8chマルチスピーカー(足元4ch+頭上4ch)からの音響演出をVSSSにより自由自在に制御しています。砂場で遊ぶ子供たちの足の動きに応じて水しぶきの音を鳴らしたり、引き潮から満潮までの波音をシームレスに変化させています。波音はバンダイナムコスタジオのサウンドチームが黒島(沖縄県竹富町)で実際に録音したハイレゾ音源を使用しており、本当に南国の海にいるかのような圧倒的な没入感を実現しています。

*「『屋内砂浜 海の子』ができるまで」の記事はこちらから!>>>「屋内砂浜 海の子」ができるまで (前編)

この他にも、VSSSのインタラクティブな音響演出をより多くの方々に体験いただくため、すでにいくつかの商談会にもブース出展しています。どこかでバンダイナムコスタジオのブースを見かけることがあれば、ぜひ気軽に立ち寄ってみて下さい。

2016年7月6日~8日に東京ビッグサイトで開催された「第4回店舗販促EXPO」にVSSSを出展しました。詳細は株式会社バンダイナムコスタジオ・サウンドチーム公式ページの記事でもご覧いただけます。