ゲームをつくる・仕事を知る

サウンドクリエイター

サウンドクリエイターの仕事

サウンドをデザインするお仕事です。作曲、レコーディング、演出考案、効果音制作、データ化、仕様作成、音声収録、デバッグなど「音作り」に関する事を主に行います。
ゲームではプレイヤーの意思による介入があるため、「予定通りに話が進まない」という点が映画等の映像作品と比較して大きく異ります。プレイヤーの予想できない行動による状況変化に対応でき、かつ映画などに負けないサウンド演出を行うリアルタイムに状況を判断し発音制御できるシステムを実現するため、サウンドエンジニアと連携し、良い音響演出を作り上げています。
またゲームに限らないコンテンツ制作に携わる事もあります。

●サウンドクリエイター(作曲)
楽曲制作を主軸に、効果音制作・収録・実装・ディレクションなど広くサウンド開発業務を行う職種です。

●サウンドクリエイター(効果音)
効果音制作を主軸に、収録・実装・ディレクションなど広くサウンド開発業務を行う職種です。


関連トピックス

バンダイナムコスタジオ サウンドチームYouTubeチャンネル
 サウンド発Live配信はココからお届け!!ぜひチャンネル登録ください!!