ゲームをつくる・仕事を知る

サウンドエンジニア

サウンドエンジニアの仕事

  • サウンドクリエイターが望む表現を実現する
  • オーティオエフェクトの作成
  • 音響系ライブラリ作成
  • サウンド制作環境の構築
  • 立体音響等新しい表現の研究

作曲家やコンポーザー等サウンドクリエイターの要望を実現します。ゲーム中の絵・表現に合う音を付けるために欠かせない仕事です。
ライブラリの中でもとりわけ音に関する部分の制作、音響システムの設計、実装を行っています。GPU利用、立体音響環境の研究等サウンドに関する技術の研究も行います。

どんなことを勉強するといいの?

  • オーディオ信号処理
  • VST Pluginの制作方法(Virtual Studio Technology)
  • 実装用言語とツール用言語
  • 高速化の知識と効率的なアルゴリズム

波形編集ソフトウェアを実際に触り、どのように処理しているのかや、音声分析や音楽のマスタリング等の方法を調べてみてください。また、オーディオ関係のソフトウェアの統一規格や、それに基づいたプラグイン制作のノウハウも学んでみてください。
現在主にC++を使用し実装していますが、ツール制作にてC#やPython等の言語も使用しています。
人間は音の遅延やノイズ、空白に対してとても敏感です。違和感のないオーディオ実装が求められます。