エンジニア
サーバエンジニア

2013年入社

お客さまに安心して
快適に遊んでいただく
環境づくりを目指して。

ソーシャルゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』のサーバ運用担当として、本番環境をはじめテスト環境、開発環境のサーバの管理や運用、メンテナンス全般を任せていただいています。アクセス数や書き込みを通じて、お客さまが盛り上がっている様子をリアルタイムで拝見していると、この仕事をやらせていただいて本当に良かったと思います。イベントを開始したときや新機能追加のたびに「面白い!」「楽しい」という声をすぐにいただけると、プロジェクトチーム一丸となって頑張った苦労も報われます。サーバ担当は、お客さまに快適に遊んでいただくことを目標にゲーム内容に合わせてインフラの調整を行っていますが、予想以上の反応があることもあり、まだまだご迷惑をおかけしてしまうこともあるので、改善していくべき課題をひとつひとつクリアして、信頼性の高い、もっともっと快適なインフラを提供していきたいと思います。

スピーディーかつ
ダイナミックに動き
続けるプロジェクト。

私の前職はMMO(Massively Multiplayer Online)の運営会社でサーバやネットワークの保守運用でしたが、開発部門が分離していたため、連携にタイムラグがあり、歯がゆい思いをすることもありました。今のプロジェクトはデザイナーも開発もサーバ担当も近くにいて、みんな一緒にという意識がとても強く、どんな業務もスピーディーにテキパキと対応することができます。ソーシャルゲームが日々刻々と変化する特性をもっているものなので、モノづくりにもスピードが求められますし、PDCAサイクルもものすごいスピードで回していきます。トラブルが発生すれば、職種を超えて問題解明のために意見がバンバン飛び交います。一刻一秒を争うような状況で、プロジェクトみんなで一致団結して問題を解決できたときには、このプロジェクトの一員であることに強く誇りを感じられます。プロジェクトの皆さんをしっかりと支える存在に、頼られる存在にならなくてはといつも心がけています。

決して飾らず
自分を素直に出せる
職場です。

私のプロジェクトチームは職種の枠にとらわれず、みんな企画をどんどん出してきます。サーバエンジニアもプログラマーもデザイナーも「こんな仕様ができるからどう?」「だったらこんなイベントは?」と自分が思いついたこと、やりたいことは遠慮なくアイデアを出し、活発に意見交換をしています。本当にみんな心からゲームを愛する人ばかりで、昨日より面白いものを! と純粋にゲームづくりに没頭する姿に感心してしまいます。これは私のプロジェクトだけでなく、フロアを見渡せば、みんな一緒。本当に個性的で面白い人たちがこれでもかというくらい集まっています。皆さんも就職活動のマニュアルにとらわれることはありません。ゲームが好きならゲームが好き、アニメが好きなら好きと自分を飾らずに素直に言えば、バンダイナムコスタジオは受け止めてくれます。皆さんもこの個性的な仲間と共にたくさんの人に遊んでもらえるゲームづくりを楽しみませんか。

HOME - MEMBER - エンジニア サーバエンジニア